FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

HONDA ゼルビス

私の愛機ゼルビス VT250FN
Xelvisとは造語で「最高の歓迎すべき友人」という意味があります。
VTシリーズの亜種に当たり、VTスパーダのエンジンを中低速のトルクをアップさせ輸出用CB500のフレームに搭載したバイクです。
VTシリーズの90度Vツインを搭載し、切れ角左右70度のハンドル、シーとした収納ボックス、豊富な荷掛けフックなど、市街地での扱いやすさを徹底

ゼルビス
スペックは
最高出力 36PS/11500rpm
最大トルク2.6kg-m/8500rpm
乾燥重量 156kg
エンジンはもちろん水冷4ストロークDOHC4バルブ2気筒

整備性のよいハーフカウル
ぶっちゃけあまり恩恵を感じません。
フルカウルにすれば絶対売れたと思うのですが

さすが中低速のトルクがあるだけあって街中は楽です。
長距離もへっちゃらです。
6速発進だってできちゃいます
※良い子は真似しないでね

近年CBスーパーボルドールやVTR-F、Ninja、GSR250といった快適性を求めるバイクが流行ですが
まさにゼルビスはその前身
いわばスーパーボルドールのプロトタイプ
しかし、発売当時はレプリカブーム真っ只中
カタログスペックでバイクを選ぶ時代でした。

時代を10年先取りした不遇の名車
今出したら絶対売れる
HONDAさんVTR-Fなんか出さなくていいから400で復活させておくれ
でもそしたらSBとかぶるか
とバイク板でオーナー達は日夜なげいているのでした
スポンサーサイト
category
バイク雑談

Comment

Trackback

http://grandtouring1.blog.fc2.com/tb.php/7-6b5cbe77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。