FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ヤマハ トリッカー

私がゼルビスの前に乗っていたバイクがトリッカーです。

カタログより
X系スポーツのムードと日常の使い勝手を融合させたフリーライドプレイバイク。
マスの集中化を徹底追求した個性的なデザインのシャシーに、メッキシリンダーや鍛造ピストン、フューエルインジェクションなどを採用した専用設計の空冷OHC単気筒えんじんを組み合わせている。2010年モデルはブルーに代わって新色のマットブラックを追加。
フレーム、タンク、フロントフォークアウターチューブをツヤ消しブラック、タンクカバーをツヤ有りブラックとして、精悍なイメージを演出。人気のオレンジは継続販売される。このカラーチェンジを機に上級仕様のSはラインアップを外れた。

トリッカー

スペック
空冷 4st 単気筒
18ps/7500rpm
1.9kg-m/6500rpm
117kg

実際乗っていた者から言わせると
スペックではわからない楽しさがあります。
MTBのような細く軽い車体に低速からトルクのあるエンジン
ホントに自転車替わりに乗っていけるバイクです。

私が乗っていた時は人気がなかったのか街中でトリッカーを見ることはほとんどありませんでしたが、今ではよく見るようになりました。
大学の駐輪場にも何台か停まっています。

弱点はやはり高速巡航が苦手だということ。
100km/hでの振動はすごいです。
それとリアが16インチなのでタイヤが選べないこと
私はIRCのRX-01履いていました。
デュアルパーパスにしては積載性ないですね(見てわかりますが

割と安い価格で売られているため気になる人にはおすすめです。
近年カスタムパーツも増えてきているためカスタムベースとしてもおすすめの一台です。
セローのホイールをつけてセロッカー化するのもいいですし、ストリート寄りにするもよし。
黄色やオレンジにすると絶対目立つ一台です。
スポンサーサイト
category
バイク雑談

Comment

Trackback

http://grandtouring1.blog.fc2.com/tb.php/12-fea1f473

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。