FC2ブログ

モタード乗りたい その9(HONDA XR400モタード)

ここまで400クラスのモタードはDR-Zしか書いていませんが
もちろん他にも400モタードは存在します。

他メーカーの独走を許そうとしないのがホンダというメーカーです。
2005年にXR400をモタード化したXR400モタードを発売。

0620xr400-motard.jpg


過激な速さを求めたDR-Z400SMとは全く正反対の性格でまったりとしたモデルです。
それもそのはず。
CB400SS用のエンジンを使っているからです。
補足までに説明しますと、ヤマハのロングセラーであるSR400に対抗するために出されたバイクです。
カタログスペック的にはXR250モタードとほとんど変わりません。
以前も書きましたがモタードに興味のある人は適度な過激さを求めています。
ですのでXR400モタードはあまり人気が出ませんでした。
同じクラスのDR-Zがいたのも大きな痛手です。

ただホンダが出すだけあって手は抜かれていません。
・CB400SSよりキャブ径の拡大
・ギア比の変更
・マルチリフレクターの装着
・ACGローターの慣性モーメントの減少
・倒立フォーク
・アルミスイングアーム
・プロリンクサスペンション
などなどしっかりつくり込まれた一台なのです。

もう手に入れるのは難しいかもしれませんが
XRシリーズだけに扱いやすさ、燃費のバランスがよく
かつXR400のパーツも流用できます。
そしてなによりホンダの壊れないエンジン。
モタードに乗りたい人が見つけたら「買い」ではないでしょうか。

スペック
・水冷4st単気筒
・30ps/7000rpm
・3.4kg-m/5500rpm
・131kg
スポンサーサイト
category
バイク雑談

Comment

Trackback

http://grandtouring1.blog.fc2.com/tb.php/118-04a6dc44